前へ
次へ

個人営業に魅力を感じ求人を探し転職しました

もともとは法人営業を行っていたのですが、法人営業よりも個人営業に魅力を感じるようになったので、個人営業の求人を募集している会社への転職を考えるようになりました。
職業安定所に行くことが時間的に難しかったので、インターネットの求人情報サイトに登録して、個人営業の求人を探すことにしました。
実際に登録する際に、自分の個人情報や履歴書を登録して、求人情報を提供してもらったわけですが、考えていたよりもかなりスムーズにいくつかの個人営業の求人を紹介してもらいました。
一般的には個人営業の方が法人営業よりも年収ベースでは劣ると言われていましたが、今回紹介してもらった個人営業の仕事の場合は、ほぼ同等額を得ることができるとなっていたので、その会社にエントリーすることに決めました。
個人営業を希望した理由を面接では熱く語り、はれて採用してもらいました。
仕事を続けながらの転職は厳しいと感じていましたが、インターネットの求人情報サイト利用したことで全く問題ありませんでした。

Page Top